少ないから出しやすいミニマリストの食器棚

この記事は約2分で読めます。

カナダ在住のミニマリスト、おおさわです。

今住んでいるマンションのキッチンにはたくさん戸棚や引き出しがあります。

カナダでは標準的な収納ですが、二人暮らしには十分すぎる収納スペース!

我が家ではその戸棚の一つに食器を全て収納しています。




我が家の食器収納方法

ミニマルライフを送る我が家では、もちろん食器類も必要な数だけ持つことにしています。

私は特に食器にこだわりがないので、ほとんどIKEAのものを使っています!

OFTASTという強化ガラスの白いお皿やボウルは安価なのに割れにくく、シンプルで気に入っています。

もともと全部重ねて収納していたのですが取り出しにくくて、平たいお皿はプレートホルダーに立てて取り出しやすくしました。

コップは真ん中の棚に収納。

IKEAで購入したVARIERAというオーガナイザーを使い、コップの上にも収納スペースを作り茶碗など置いてます。

一番上の棚には、使用頻度が他の食器に比べて低いガラスの大きなボウルと、小さなボウルを置いています。

カトラリーの収納方法

カトラリーセットはツールスタンドに入れてます。

他のご家庭では引き出しにカトラリーを入れると思うのですが、うちの引き出しが細長く収まりが悪かったので、この立てる収納にしました♪

このまま食卓に出しちゃっても可愛いので気に入っています。

我が家では、食器はいくつもある戸棚の一つに収まる分だけ。それ以上は増やしません。

取り出しやすいように食器類は詰め込まないのが鉄則です!

戸棚の扉がなくてもいいような見せてもいい収納を心がけています。