カナダの消費税率は州や商品によって違う!所得によっては還付金が受けられることも

日本では消費税が10%になりました。

食料品や新聞などは消費税8%に据え置く軽減税率が話題になっていますが、正直8%も10%も変わらんだろ!と思ってしまいますね。そんな軽減税率はカナダでも採用されています。

日本よりさらにややこしくなっています。

この記事ではカナダの消費税について書いています




カナダには5%の連邦税に上乗せされる州税がある

まずはじめに、カナダでは州ごとに消費税率が変わってきます。

ここカナダでは、GST(連邦税)PST(州税HST(ハーモナイズドセールス税)があり、州税は州ごとに決められています。※マニトバ州とケベック州では州税をRSTとQSTと呼びます。

\HSTとは?/
5つの州で採用されているGSTとPSTが合体した消費税

なんと居住地域によって5%〜15%も差があるんです!

GSTのみ(5% PST+GST(11〜14.975% HST(13〜15%
アルバータ ブリティッシュコロンビア7%+GST ニューブランズウィック15%
ノースウエスト準州 マニトバ8%+GST ノバスコシア15%
ユーコン準州 サスカチュワン6%+GST ニューファンドランド・ラブラドール15%
ヌナブト準州 ケベック9.975%+GST プリンスエドワード島15%
オンタリオ13%
アルバータと3つの準州を除いては消費税が日本よりも高くなっています。

州やアメリカ国境を跨いで安い税金の地域へ買い物に行く人もいるらしい

日本でも話題の軽減税率、カナダではどうなっている?

州によって5%〜15%も消費税に差があり、4つの地域を除き消費税が高いカナダ。

カナダの消費税はややこしくて、非課税のもの、GSTだけ課税されるもの、GSTとPSTの両方が課税されるものがあるんです。それも州によってめちゃめちゃ細かく分類されています。

生活に密に関係するものは非課税または税率0%

基本的な食料品や薬、家賃や中古住宅、水道代、公共交通機関、その他政府によって定められた商品やサービスは非課税(GSTもPSTも課税されない)です。

基本的な食料品(Basic groceries)とは普段の生活に必要とみなされる食料品のことです。(例) 野菜、果物、肉魚、卵や果汁100%のジュース、シリアル、乳製品やパンなど
カナダ生活で食費を節約したい人におすすめの食材
カナダにも節約食材はあるの?

例えばバンクーバーにあるスーパーで買った果物とシリアル(基本的な食材)にかかる消費税は0%ですが、一緒に購入したポテトチップスには消費税が5%かかります。

さらに同じスーパーで洗濯洗剤を買ったとすると、その洗剤には消費税が12%かかります。

消費税の基準は州によって異なります

  • 子供服、チャイルドケア、ベビーカー、習い事など子供に関する商品やサービス
  • 4ドル以下の調理済みの食品や飲み物、レストランなどの外食
  • 衛生用品、薬、医療品
  • 理髪店、美容室のサービス
  • 新聞や本、タクシー代など
乳製品は非課税なのに植物性ミルクの製品は課税対象であったり、ウェディングケーキは非課税と消費税の基準は政府に委ねられています。

カナダの消費税は外税

日本では、ほとんどの場合「内税(うちぜい)」表示です。

しかしカナダでは、ほとんどの場合「外税(そとぜい)」表示のため、消費税率の高い州で買い物するとお会計時にびっくりすることになるかもしれません。

消費税を還付してくれる制度がある

 

カナダに居住権のある19歳以上の低所得者を対象に、GST/HST Creditと言って年4回に分けて給付金が支給される制度があります。前年度のタックスリターンをした人が対象です。

この制度は、特に申請する必要はありませんし、買い物のレシートを取っておく必要もありません。

GST/HST Creditの対象となる年収は?

独身の場合、年間所得が44,000ドル以下、二人子供がいるカップルで所得が54,000ドル以下ですと、GST/HST Creditの対象になります。※2019年現在

対象になると年4回チェックが自宅に送られてきます。

口座振り込みに変更したい場合は、CRAのMy accountからDirect depositへ変更することが可能です。

年度の途中でカナダに移住してきた場合、移住前の国での所得額をタックスリターン時に申告する必要があります。(移住前の国での所得額はWorld Incomeの欄に記入します)

World Incomeの欄に記入漏れがあった場合、CRAから連絡がきます。
その時には特に日本からの所得証明の必要はなく、私の場合はカナダに移住する前の数ヶ月分のお給料と年月日を文章にしてCRAにウェブサイトから提出しました。
【英語で電話】カナダ国税局CRAに問い合わせ繋がりやすい時間帯と筆者の体験談
自力で何とかせねばならない時が来た。CRAに電話で問い合わせをしてみました。繋がりやすい時間帯はいつ?

GST/HST Creditの還付額

所得や条件によって金額に幅がありますが、最大還付額はこちらです。

  • 独身の場合:最大443ドル/年
  • 結婚(コモンロー含む)しているカップル:最大580ドル/年
  • 19歳以下の子供:最大153ドル/年

これだけ給付があれば少しは家計の足しになりますよね。貯金に回してもいいですし。

カップルの場合はどちらか一方が二人分受け取る事になります。

GST/HST creditーHow much you can expect to recieve?

カナダの消費税事情、日本と比べていかがでしたか?

生きるためには食べることが必要ですので、基本的な食材が非課税なのは嬉しいです。

とにかく国民が一番気にしているのは税金の使われ方ですよね。政府には、ぜひ無駄使いがないようにして欲しいものですね。